トップページ | 2007年2月 »

浄化の効果②

浄化

というものに行ってきました。

場所は湯島の駅からすぐ。マンションの一室でした。

オートロックを解除してもらい目的の部屋まで行くと

手書きのちょっと怪しい看板。

中に入ると男性が一人待合室に。先生と以前お食事を

した時に一緒にいらした男性の方に雰囲気がそっくり!

なんだか祝詞のような声がしていた部屋から

管理職っぽい男性が2人出てきました。

不思議な雰囲気。

実はちょっと こわい って思いました。

先生に呼ばれて、祝詞が聞こえていた部屋に入ると

病院の診療室のような感じで席を案内され、

先ほど受け付けで記入したカルテを先生がじっと見ています。

以前も言われたのですが、私は

金運と結婚運がないそうです。

言われてみれば、人一倍働いている割には稼げていないのかな?

とか、結婚は1度失敗していますが、今後は?

などと考えてしまいます。

続けて身体のことを、カルテの上で例の鈴を振りながら

腰が疲れやすいとか

腎臓・子宮が弱いなどは診断してもらいました。

確かに...あたっています。

私がちょっとびっくりしたのは、その後誰にも話していない

身体の不調をぴったりと言い当てられたことでした。

先生は、3回ほど浄化すると良くなるとおっしゃっていました。

でも、浄化って?!

その後、早速浄化が開始

同じ部屋に祭られた神棚にむかってまた、先生が

祝詞のようなものを唱えていますが、唱え方がとても独特です。

正座した足と肘を小刻みに動かし、リズムカルに唱えるのです。

私はその先生の後ろで手を合わせているだけでいいと

言われたのでそのようにしていました。

神棚に飾られていた丸い鏡が、私が何かを感じたときに行く

天河神社

と同じだ、などと考えながら先生の浄化を受けていました。

身体が軽くなったような、ならない様な...

不思議な感覚でその日は帰りました。

なんだか不思議な流れでお伺いしてしまいましたが、

うーん、まだよく分からない感じです。

後から先生にお伺いしたら、待合室にいた男性は

先生の別のお弟子さんだったそうです。

私の生徒さんも含めて生徒さんのお友達で

サロンのお客様の女性もいますが、いまどきの

とってもかわいらしい方です。

いろんな方が修行されているんだなー

と考えてしまいました。

なぜか、久しぶりに奈良の天河神社に行きたくなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浄化の効果!①

浄化

に行って来ました。

浄化ってなにと聞かれても私も良く分かりません。

スクールの生徒さんが「浄化の勉強」をしていると

以前からお話してくれていましたが、その生徒さんの

施術の練習モデルで浄化の先生がサロンにいらっしゃいました。

すごく興味があったので色々とお話をさせてもらい

少しだけと私も浄化をしていただきました。

先生に背を向けると、先生は私の背後から

祝詞のような、不思議なでもここちの良いリズムカル

拍子でなにかを唱えています。と共に小さな鈴をちりんちりん

と鳴らしながら浄化を行ってくれました。

確かに!確かに!気の流れは変わっています。

ただ、よく分からない(^_^;)

真実か虚偽かとかではなく、なんだかよく分からない

って言うのが正直な感想でした。

その後もその先生と何度かサロンでお会いしたり、

お食事をご一緒させていただいたりしていたのですが、

その先生を紹介してくださった生徒さんは、先生の所(湯島にある治療所)

にいって浄化をしてもらうことをずっと勧めてくれます。

興味はあるもののそこまで行ってはちょっと。。。

なかなか時間を作れず過ごしていたのですが

とうとう先週 行ってきました!!

なぜだかなんとなくお伺いしてみたいなーと考えていたところに

その生徒さんからの再度のお誘い

それでは、時間が合えばと思っていたところに

全く別の方から、浄化をしたほうがいいとの後押しが...(^_^;)

それは本当に偶然で、

初めていらっしゃったサロンのお客様が占いのような

事をされる方で2時間以上話しこんでいたのですが、

ふっと私の顔をみて「浄化されてみては」とおっしゃったのです(゜o゜)

占いの話はしていましたが、その手の話は全くしていない中

急にそんなことを言われると...

私の好奇心がむずむずと動き出し、

そこまで何かが私に浄化を勧めるのであれば

是非行ってみよう!ではないか!

行ってきました。浄化...というものに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホットストーンヒーリング

ホットストーンヒーリング

サロンではじめました!

ホットストーンヒーリングって何?!

とよく聞かれるのですが、見たこと聞いたことはあっても

実際どんなものか分からない人が多い感じがします。

簡単に説明すると

Cimg2595_2 Cimg2604_2 温めた火成岩をつぼやチャクラ上に置いたり敷いたりした状態で

アロママッサージを行った後、

更に温かいストーンを使用してマッサージを行っていくものです。

アロママッサージだけでも気持ちいいのにホットストーンを使うことで

より深ーいふかーいリラクゼーションを味わえます。

使用するストーンですが、うちでは、

アリゾナの玄武岩(げんぶがん)を取り扱っています。

見た感じどこにでもありそうなストーンたちですが、やっぱり

石の質って言うものがあるみたいですね>^_^<

熱を長く保ってくれるのはちょっと黒っぽい色のストーン

これは、マグネシウムや鉄を多く含んでいるからです。

また、アリゾナには古くから聖地と呼ばれる場所があり

Cimg2565_1 アリゾナで採取されたストーンには聖エネルギーがたくさん

含まれているといわれています。

ふーん

って感じでしょうが、実際施術してみると分かります。

先ず、お世話をしてあげてないストーンは本当に

さめるのが早くなります。お世話って言うのは、きちんと

洗ってあげたり、浄化(塩やセージで)してあげたり、

自然のパワーをチャージ(月の光や太陽光にあてたり)等ですが...

また、チャクラ上にホットストーンを置いていくので、

急に泣き出したりするクライアントもいます。

クライアントは悲しくもなんともないのでが、閉ざされていたチャクラの

扉がストーンにより開かれて、こういった事も起こります。

普通はあまりありませんが(^_^.)

Cimg2618 内臓まで温めてくれて、閉ざされていたチャクラも開放される

そんなストーンだから質がとっても大事なんですね。

私達が使用しているストーンには一つ一つ名前が付いていて

なんだかとっても親しみやすく、

施術を重ねるたびに自分の身体の一部となり

ヒーリングのお手伝いをしてくれます。

サロンの経営上、実質問題ストーンのお世話は

大きな課題でした。トリートメントごとにストーンを洗い

一日の終わりには浄化。。。

結構大変な作業です。

でも、これだけヒーリング効果の高いストーン

Cimg2582_2 やっぱりお客様に味わってもらいたい!!

っと全員一致で今冬からメニューにくわえました。

お客様にも満足してもらえ、面白いことに

男性客のリピート率が以上に高いというデータも

出ました。

がっちりとした男性のクライアントを本当にほぐそうと

すると若い女性セラピストにはかなりハード!

ですが、ストーンの力を借りることによりクライアントもセラピストも

満足できる施術が出来るようです。

Cimg2598 興味があれば是非1度試してみてください。

バシャールサロンメニュー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年2月 »