« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

ナイジェリア大使館の風水オフィス

ナイジェリア大使館にセミナー受講のため行って来ました(^o^)/

ナイジェリア大使館?!

本当にたまたま偶然

セミナー講師や著者のためのセミナー講師をされている

「斉藤亮完」さん

受講生の総まとめのような内輪だけのセミナーにお誘いいただき、

大人気のセミナーで通常は参加できないもの!

まさに最近自分の課題だなって、内容のセミナーで非常に興味もあり、

亮完さんのなんともいえないオーラに惹かれて

「ブランド構築セミナー」

~ベストセラー作家・人気セミナー講師の道から学ぶ~

受講してきました(^o^)/

しかもセミナー会場は、「ナイジェリア大使館!」

わくわくどきどき

訪れると、なんとも素敵な気を発している想像とはまったく違った

最新設備のセミナールーム!しかも風水オフィスだとか...

Dsc00455 参加者の方々も個性豊かな方々で亮完さんのセミナー内容に

大感激!!とても素敵な時間を過ごせ、

ビジネスプランニングやビジネスモデル・マーケティングについて

非常に勉強になりました。

Dsc00456Dsc00457この風水オフィスですが、部屋のあらゆる場所に、黄色や金の香炉や竜の置物

  廊下の鏡の前には桜の形のピンクの紙型

等が置いてあり、本当に素敵な気を発していました。

Dsc00452 (←亮完さんと一緒に風水オフィスで)

終了後の懇親会にも出席させていただき、そこでも人数は増える増える!

セミナー終了後4時間以上楽しい会食が続きました(^o^)/

日経新聞「私の履歴書」(著名人が書くコラムですが)

の頻多ワードは何か!についてお話があったのですが、

「偶然・たまたま」だそうです。

昨日は、休日で予定が変更でき、前日にセミナーのお話を聞いたに関わらず

セミナーを受講できたのも、その内容が今私にとって

とても必要なことだったのも、素敵な出会いがあったのもすべて

「偶然・たまたま」何ですよね。。。

| | コメント (1)

奈良の春!天河神社参拝計画

天河神社参拝しに行く事にしました。

2月にも計画をしていたのですが、いろいろと(本当に偶然とは言えない位)あって

予約していた旅館も新幹線もキャンセル(>_<)

今度こそ行きます(^o^)/

天河神社って正式には、天河大弁財天社(てんかわだいべんざいてんしゃ)

といって、奈良県の吉野郡天川村というところにあります。

神社の「天河」という文字と村の「天川」のかわの字が違うんですよね。

私が一番最初に天河神社に訪れたのは10代の頃・・・

17歳位だったと思います^_^;

その頃水晶やパワーストーン・香りや占いを扱うお店の経営者の方に

本当に偶然声をかけられアルバイトをしていました。そのお店では、

普通のOLの方から学生さん店長が今日は山から霊媒師の先生が来ているから・・・

とか本当にいろいろな方がいらっしゃって刺激的でわくわくする毎日でした。

ある時、宮下富美夫さんのライブが明日香村であるので天河に行きましょうと

いう話になり同行。宮下富美夫さんってヒーリングミュージックですごい人なのですが、

「天河」何?「明日香村」どこって感じで始めての天河神社参拝。

圧倒されました。語ると長くなっちゃいますので、子供ながらにとにかく圧倒されました。

それから、たまにふと訪れたりしていたのですが、また思い出したように行きたくなってしまいました。

ただ、この天川村。とっても山奥にあって東京から新幹線で大阪まで出てそこから

ローカル線乗り継いで、最後はバスで一時間。バスもあり得ないくらい本数が少ない交通の

便は決して便利とはいえない場所です。(またそこがいいのですが)

天河についてはなんとなくは、知っていたのですが、いろいろ調べてみると

新しい発見がありました。

天河神社のご祭神(祭られている神様)は市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)。

古事記の中でアマテラスとスサノオが天の安の河原で「うけひ」をしたときに

スサノオの刀から生まれた三人の女神の真中(次女)の神様だそうですが、

後にインドの水の女神・サラスバティーと集合されて弁財天となったそうです。

弁財天(弁才天)は皆さんもご存知の通り、七福神の中で唯一の女神様で、

音楽、弁舌才智、水の神、芸術の神とされ日本では芸能の神さまとされいます。

天河神社はとてもスピリチュアルな場所として、ヒーラーや神秘的なパワーを

感じに芸能関係・音楽関係の人も多く訪れています。

10数年前になるでしょうか?新社殿が完成した後「天河伝説殺人事件」中森明菜が

主題歌歌ってました(^.^)でロケ地になってから少しメジャーになってきたんじゃないでしょうか?

今回は何とか思い焦がれていた天河にいけそうな予感。

新幹線も取ったし、旅館も予約OK!!

4月14日天河神社で催される春の大祭に向けて

より詳細なプランを作成中です。

また、ご報告ますね(^o^)/

| | コメント (1)

八百屋お七の恋桜と大円寺

五反田でブランチの後、目黒川を見るとまだきれいな桜並木

日曜日の昼下がりお花見散歩をしてみました♪

のんびりした時の中 憧れていた休日の散歩 大好きな桜の気(木)の下で...

目黒川をのぞくと思っていた以上に大きな川

白くにごった水の上を一面の花絨毯  水の中からは不思議な泡がぷくぷく

少し暖かい初春の日差しの中

尊く強い暖かさに包まれて幸せを体中で感じていました(^'^)

日常の煩雑の中 本当に憧れていた

「ただお散歩をしたい。。。」

小さな小さな願いがかない、桜の木々と一瞬一体になれた気さえしました。

目黒駅に向って目黒川からそれ坂道を登ると、雅叙園が見え

「行人坂」の道案内

すごい急な坂でがんばって上っていくとなんとも不思議な雰囲気を漂わせている

お寺を発見「大円寺」とかかれてありました。

中に入るとその雰囲気の秘密ともいえるような圧巻!!

すごい数の石仏がずらーと並んでいる。

Photoこの石仏は、五百羅漢(ごひゃくらかん)

と呼ばれる石仏で明和9年(1772)行人坂の大火と呼ばれる

大火事の犠牲者を弔うために、50年以上の歳月をかけ作られたそう。

ひとつひとつ表情も異なり、中には赤子を抱いたお地蔵さんもいる(゜o゜)

この五百羅漢の隣には多分水子を祭ったお地蔵さんがあり、ここにも

赤い頭巾をかぶった小さなお地蔵さんがたくさん並んでいました。

5 また、ちょっとびっくりするようなお地蔵さんもあって溶けてるんです。

火事と連想してちょっと...と思いがちですが、

何でも悩みをとろけさせてくれる

とろけ地蔵さんとして信仰されているそうです。

その横にはお経が書かれた石像をまわすと

しゃりんしゃりん と鈴が鳴るチベットのマニ車のようなものがあり、これは

一回まわすとお経を一回唱えたことと同じになるって聞いたことがあります。

その音がまたなんともいえない音色を奏でてくれていました。

それにしてもこのお地蔵さん達...

久しぶりに感じたすごい雰囲気。怖いでもなく、暖かいでもなく

なんとも表現できない不思議な気がわぁんと出ていました。

Zentai この日は、休日ということもあって、このお寺独特の

甘茶を振舞っていただきました。

こちらも甘苦い不思議な味^^;でしたが、

奥に進むとご本尊の釈迦如来像を拝む事が出来ました。

如来像の前に小さな仏像があり、この仏像に先ほどの甘茶

をかけると良いとのことで、ひしゃくでみなさん甘茶...

仏様にかけていました。

大円寺の釈迦如来像は、建久4年(1193)に造られた
清涼寺式釈迦如来立像(高さ167センチ)と呼ばれるもので、

永観元年(983年)奈良東大寺の、僧奝然(ちょうねん)が宋に渡った時に、

天竺渡来の釈迦像を日本に持ち帰り、京都嵯峨のお堂(清涼寺)に安置したそうですが、

僧奝然(ちょうねん)が感動して日本に持ち帰ったほどの

清涼寺の釈迦像はその美しさに盛んに模刻されて、

この大円寺のほか、鎌倉の極楽寺などにも安置されているそうです。

しかも、この仏像の胎内には、
お経だけでなく、なんと人と同じように五臓がおさめられていたそうですが
大円寺の仏様にも女性の髪の毛や「白銅菊花双雀鏡」という鏡が
おさめられていて“生身の釈迦如来像”と呼ばれているそうです。

本当に本当に不思議な雰囲気の中、お寺を後にすると、

途中お寺についての説明書きを発見(゜o゜)

なんとこの大円寺あの「八百屋お七」のお地蔵さんも祀っているとか。

八百屋お七の話知ってますか?

お七と吉三は大火事の際避難所で偶然出会い恋をする。

その後お互いの家が復興し、離れ離れになってしまうが、お七は

吉三恋しさに、また火事になれば吉三に会えると火を放つ

町は大火事となり、お七は火あぶりの刑に。

あまりにも激しく幼い恋の結末。歌舞伎でも有名になりました。

胸を締め付けられるのは、残された吉三のその後。

吉三は出家し、西運と名乗り、お七の菩提(ぼだい)を弔うために、

目黒不動と浅草観音の往復10里の道を、1万日日参の悲願を立てた。

雨の日も風の日も、首から下げた鉦(しょう)をたたき、

念仏を唱えながら一万日日参しました。

行人坂を石畳に直し、目黒川に太鼓橋を架けたのもこの西運でした。

お七の愛し方、西運の愛し方...なんともいえない切ない気持ちに

なりますよね。行人坂を上りきる間、お七の話を思い出しながら、

愚かさとか切なさとか女性の性(さが)に五百羅漢の仏像たちの姿が浮かび

桜の花びら舞い散る中なんともいえない気持ちがこみ上げてきました。

恋って切なく、儚いから桜となんだか重なるんですよね(/_;)

五反田から目黒まで。たった一駅の散歩道

まるで、長ーい映画を見終わったようないろんな思いがふわっと沸いてきました。

本当に幸せなショートトリップでしたが、

意味あってお寺にも呼ばれていたのでしょうか?

桜の不思議な魅力を感じるお花見散歩でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スパ大好き!大江戸温泉♪

久しぶりに行ってきました「大江戸温泉」

仕事が終わってから、次の日もお仕事!!だったので

3時間くらいしかいられませんでした(>_<)が、

やはり大好き「大江戸温泉」

選べる浴衣がリニューアルされていて、かわいい新柄入っていました。

Dsc00419_2 今回選んだのは、青地に背中に女の子の絵が入った

ちょっと粋な感じの浴衣です。普通の浴衣って着るのが

大変そうですが、大江戸のはちゃんと簡単にかわいく着られるよう

工夫がされていて、更衣室には英語でも説明があるので安心!!

お気に入りの浴衣に着替えて、早速お風呂に!!

ここの温泉は塩分を含んでいて、しっかり温泉成分の

効果がありそうなちょっと重い感じの黒っぽいお湯がメイン!

露天では、一人一人樽の中に入って楽しめる樽風呂や

屋内風呂では、寝風呂や黄金の湯などもあって大満足!!

以前忘年会でも利用したのですが、その際はスタッフ全員で

砂風呂にチャレンジしました。

スコップで勢いよく砂をのせてもらい、思った以上に汗がどくどく出て、

すっきりしました。出た後は砂まみれでしたが。

お風呂ですっかり温まった後は湯上りのビール!!

そしてマッサージです(>_<) 本当は浴場横に併設されている

あかすりトリートメントを行いたかったのですが、

今回は、時間がないため前回もやったいわゆる普通のマッサージ。

070326_005201 30分の短いコースだったのですが、

背面全体しっかり揉み解してくれて

すっかりリラックスできました。

ただ、職業柄どんな事をやってくれるのか

気になって気になって寝れない...半分夢心地で、

あー次はこうするんだ~などと考えてしまう(>_<)

お風呂にマッサージにビール!すっかり満足でしたが、

ひとつ残念だったのは、うらない

占いブースが設置されていて、前回遊び半分で見てもらったのですが、

これが、これが、

占い大好き!でもちょっとシビアな私が今まで見てもらった中でも

おっと思えるくらい的確なアドバイスをくれる占い師さんで、是非もう一度!

と今回も思ってきたのですが、やはり時間がなく断念!!

楽しめたのですが、ちょっと大慌ての大江戸温泉でしたので、

近いうちにまた、ゆっくり行きたいです(^o^)/

皆さんもお友達と行くには、私の一押しスパなので是非1度お台場に

足を運んでみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンテセラピー

モンテセラピーの講習会行って来ました。

いろいろと新しい技術や商品は出てくるのですが、

モンテセラピーは、経絡と天然石(パワーストーン)がキーワードで

自然治癒力によってからだの歪みやたるみを元に戻すっっヽ(^o^)丿という

セラピーだそうで、最近非常に石に縁があり、講習会も予定ぴったり!!

サロンのスタッフと一緒に行って来ました。

まずは、理論「モンテセラピーとは」の説明がありましたが、内容的には、

Dsc00431 ~人間の身体は歪みによって、体が凝ったり、疲れやすくなるだけでなくて、

私たち、女性の大敵である余分な脂肪も蓄え、ボディラインの崩れ、

内臓のや体調の不調なども引き起こしてしまいます。

身体の歪み以外にも、私たちの身体の自然治癒力は

周囲の悪い波動(電磁波など)、日々の姿勢や習慣によって

生命エネルギーの通り道である『経絡』が滞ってくると、歪み・たるみが出てくるのです。

そこで、経絡を刺激し、天然石のパワーを利用するモンテセラピーを行うことで、

自然治癒力“ホメオスタシス(恒常性維持機能)”が向上し、

私たちの身体が本来持っている状態にもどるヽ(^o^)丿

たるんでしまったボディラインフェイスラインの歪みやたるみが

改善されるということなのです!

体の細胞たちが記憶している“正しい位置”に、

自然治癒力で戻ってくれる!!

何だか、すごいですよね。

実際デモも行われました。

Dsc00438 経絡に沿って、筋肉をあるべき場所に

戻すという手技ですが、天然石の配合された

マッサージクリームやパック・モンテバンテージなどを

使用していきます。それぞれのクリームが

膀胱経に働きかけるものとか胆経に働きかけるものと経絡毎にわかれて

いるようでした。

理論や実技の方法を聞いているとなるほどなるほど( ..)φ

という感じでしたが、デモでは効果の即効性にびっくり!!

Dsc00442 モデルさんの足がみるみるまっすぐに長く

なっていきました(゜o゜)

わかりますか?写真右側が施術を行った足です。

何だか、ちょっと面白そうで、現在私がいろいろと縁があるストーン

の力も使ったトリートメント「モンテセラピー」もう少しいろいろと

研究してみようかなと思っています。また、ご報告しますね。

ちなみに、この日施術以上に驚いたのが、インストラクターの先生が

女優さんみたいにきれいで、施術も講義もとてもわかりやすく上手でした。

先生の足を見るとやはりひそかにモンテバンテージ巻いていたのには

ちょっと笑ってしまいましたが(^・^)

講習会のあと、お店のスタッフの子と渋谷で「春コート」を探索!!

その後、中目黒で打ち合わせがあったので、中目黒のイタリアンレストラン

に行ったのですが、サクラがとてもきれいでした。

サロンのお花見の時は残念ながらまだ咲いていなかったのですが、

目黒川沿い一面のサクラ。

Dsc00444 サクラを見ながらのワインはとても美味しかったです(^・^)

打ち合わせがいつの間にか、かなり飲んじゃっていましたが...

そこでもやはり、ストーンのお話で早くストーンを扱いたい(>_<)

思いが沸々とこみ上げてきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温かい乾燥ハーブ

サロンで施術を行うときに、

”ヒーリングコンプレス”

Dsc00036 というものを希望によって使用しています。

これって、かわいい赤と青と緑の光沢のある袋の中に

それぞれアーユルヴェーダのドーシャ別(体質別)

乾燥ハーブがブレンドされていて、レンジで1~2分チン

すると暖めて、身体のつらい部分(腰とか肩とかお腹)に

のせると じんわり じんわりハーブが浸透してきて

温かさと薬草効果でつらい症状が緩和される♪

乾燥ハーブだから、寝るときに使用しても大丈夫!!

なので、私もこの冬ご愛用でした(^o^)/

香りがとってもよくって、部屋においておくとハーブの香りが

部屋一面に広がってフワーっと癒されます。

ちなみに私は風のように自由気ままな「ヴァータ体質」

Dsc00018 ヴァータの乾燥ハーブは

プライ・レモングラス・ユーカリ・パチョウリ・ターメリック・カンフール

等がブレンドされています(^o^)/

サロンで体質チェックと一緒に無料で使用できるので是非

試してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KAPA カパ体質の人

KAPA(カパ)

温厚でぽっちゃりタイプが多い

重い、冷たい、遅い、安定している、湿っている

《体質》

筋肉質で骨格がしっかりしていて、体力も持久力もあるのがカパの大きな特徴。バンビのような大きな目と濃くて長いまつ毛を持つ魅力的な人が多く、髪は黒くて艶があり、白髪があまりない。歯が大きく歯並びもよく、体臭もあまり強くない。色白で冷たく滑らかな皮膚でどちらかといえばオイリースキン。一方カパが乱れると、カパの支配する湿った組織にトラブルが起き、アレルギー性鼻炎や鼻水、鼻づまり、せき、口内が甘い、痰が多いなどの症状がでる。湿気に弱いので、関節が痛むこともある。とにかく肥満しやすく、少ししか食べなくても太ってしまう傾向があり、太っている人には比較的カパ体質が多い。カパ体質は、スタミナ、脂肪、食べ物など、何でも蓄えてしまうのが特徴。また、だるさや眠気で行動が停滞しがちになることもある。睡眠時間は深くて長いのが特徴だが、寝起きが悪く、ほうっておくといつまでも眠っている傾向がある。気管支炎や喘息を含めた気管支疾患全般に注意が必要

《性格》

“大地”のように落ちついて寛大な、肝っ玉母さん的な性格。

いつも気持ちが落ち着いていて、何かトラブルがあってもすぐに怒ったり慌てたりしません。波風を立てずに、ゆっくりと穏かに対応できる温厚な人です。母親のように献身的で、慈愛深く、情にもろいところがカパの大きな特徴。

物覚えは3つの体質の中で一番遅いけれど、1度覚えたら忘れることのないタイプ。辛抱強く、着実に物事をやり遂げるパワーもあり、頭で考えたことよりも身体で感じたことを大切にする。また、何事も蓄積するタイプなので、お金をためるのも上手。

一方カパがアンバランスになると、ものごとにこだわる傾向が強くなり、独りよがりが目立ちはじめ、人や物に必要以上に執着してしまうこともあり執念深く、根に持つことが多くなる。おおざっぱになり、行動が停滞しがちになることもある。

《特徴》

カパ体質にとって、運動不足や過食は、より一層、心と身体を停滞させる要素になる。

心の特徴

身体の特徴

よい点

慈愛、献身的、辛抱強い、落ち着いている

体力・持久力がある、体格がよい、よく眠れる

悪い点

こだわる、大雑把、保守的、鈍感

だるさ、眠気、鼻水、鼻づまり、口内が甘い、痰が多い

カパのバランスを整えるエッセンシャルオイル

ユーカリ、ジュニパー、ムスク、ジャスミン、クローブ、ミント、柑橘系

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PITTA ピッタ体質の人

PITTA(ピッタ)

知的でスタイル抜群タイプが多い

熱い、鋭い、軽い、流れる

《体質》

中肉中背でスタイルがよく、筋肉質ではあるが、がっしりという印象はない。ただし、食欲が旺盛なために肥満する傾向がある。顔立ちは端整で、目つきは鋭いのが特徴。皮膚は温かくて柔らかく、黄味がかっているが、日焼けしやすく小麦色の肌の場合も多い。

髪は柔らかくて細く、手指が反り返るほど関節が柔軟。

 元来、熱を体内にためやすいため、寒さには強いが暑さには弱く、汗っかき。明るい光を嫌い、強い日差しを避ける傾向がある。

ピッタのバランスが崩れると熱の性質があらゆるところに現れてくる。

ニキビなどの皮膚の炎症、胸焼け、目の充血、異常に汗をかくなどが典型的な症状。

若白髪が目立ったり、下痢、口臭や体臭が気になるほか、食欲が旺盛なので、食事を抜いたり遅らせると、ピッタが乱れ、決まってイライラする。

病気では、胃・十二指腸潰瘍・心疾患・アルコール依存・皮膚病などに注意が必要。

ピッタ体質の人は比較的ぐっすり眠れますが、夜中に身体がほてって目が覚めることもある。

《性格》

ピッタは“火”のような強烈さを持った情熱的な性格といえる。女性なのに野心に燃え、チャレンジ精神がとても旺盛。強い集中力と、ものを見通す鋭い知性を持ち、とても自信家。機転がきき、行動や話に無駄がないので、リーダーに最適な人。親切で率直にものを言い、強い意見を持っているので議論が好き。ただ、見栄っ張りで高級品や美しいものに囲まれることを好む面もある。

 一方、ピッタがアンバランスになりやすく、怒りっぽく短気になりやすい。何かと批判的になり喧嘩っぱやくなったり、無遠慮にものを言い過ぎる傾向がある。また、あまり反省することがないのもピッタの体質の特徴で、更に完全主義に走る傾向があり、他人に対して厳しく接してしまいがち。

心の特徴

身体の特徴

よい点

知性的、情熱的、勇敢、リーダーに向く、チャレンジ精神旺盛

快食、快便、身体が柔らかい、皮膚に輝きがある

悪い点

怒りっぽい、批判的、破壊的、完全主義、見栄っ張り

皮膚発疹、ニキビ、胸やけ、汗っかき、目の充血、下痢

ピッタのバランスを整えるエッセンシャルオイル

ローズ、ローズウッド、マージョラム、ミント系、レモン系、イランイラン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VATAヴァータ体質の人

VATA(ヴァータ)

華奢だけどパワフルなタイプが多

軽い・動く・冷たい・早い・乾燥している、不規則性

《体質》

たいていは太りにくい特徴であるが、ストレスでやけ食いや食べ過ぎるなどをして肥満することもある。筋肉質ではないので、骨や血管が浮き出て見え、とても寒がり。

皮膚は冷たく乾燥気味で、髪もぱさぱさしている。

循環器疾患や脳・血管疾患(狭心症や心筋梗塞・脳卒中)神経系疾患に注意が必要。

不眠症の傾向

《性格》

ヴァータは、型にはまらない、“風”のように自由

機敏でフットワークが軽く、活発によく動き頑張りもききます。記憶力もよく、多様性を好み、想像力が大変豊か。

社交性があり、発想が豊かで、思考性に自由があるので初対面の人とも上手く仲良くなれる。理解力が早く、新しいことを素早く自分のものにするのが得意。

また、嫌なことを忘れるのも風のように早く、いつも明るく前向きな考え方をする。お金を稼ぐのも使うのも早く、どちらかといえば浪費家。

《特徴》

ちょっぴり早口で、歩くのも早い人が多く、これらの行動は、ヴァータの速いという性質をよく現している。

ヴァータがアンバランスになりやすく、そのときは何事にも不安が強くなり、怖がりで心配しがちに。気分が変動しやすく、集中力が散漫になったり、空虚感を伴った鬱症状が出ることもある。物事を率先して行う割には、どこか抜けていたり、長続きしなかったりする。住所や仕事を変えやすく、悪くいえば、信念の変わりやすい傾向がある。

心の特徴

身体の特徴

よい点

快活、機敏、豊かな想像力、順応性がよい、理解が早い

機敏で速い行動、スリム、傷の治りが早い

悪い点

気分が変動、不安、緊張、衝動的、空虚感

便秘、寒がり、痛み、不眠、皮膚の乾燥

ヴァータのバランスを整えるエッセンシャルオイル

サンダルウッド・ラベンダー・シナモン・オレンジスウィート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーユルヴェーダ体質診断表

自分はどの体質が一番強く出ているでしょう(^.^)

以下にアーユルヴェーダ体質チェック表があります。

「ヴァータ」「ピッタ」「カパ」それぞれの質問事項に

○△□で答えて○=5点 △=3点 ×=1点で点数を出してみてください。(^o^)/

ヴァータ(風のエネルギー)度チェック

1 子供の頃から痩せている 

2 これまで一度も太った経験がない 

3 髪の毛が硬く、乾燥している 

4 乾燥肌で、冬は肌荒れトラブルが多い 

5 体毛はうすい。毛穴が目立つ 

6 身のこなしが軽い。歩くのが早い 

7 じっとしているのが苦手 

8 おしゃべり 

9 いつも便秘ぎみ 

10 寝つきが悪い。夜中に何度も目覚める 

11 物覚えがいいが、忘れるのも早い 

12 新しいことにすぐにとびつくが、飽きるのも早い 

13 ひとつのことに集中するのが苦手 

14 人の影響を受けやすい 

15 誰とでもすぐに友達になれる 

16 一年中で春が一番好き。寒いのは大の苦手 

17 感情がすぐに顔に出る 

18 いつも新しい趣味や仕事に取り組んでいたい 

19 手足が冷えやすく、体調が悪いと体の節々が痛む 

20 買い物が大好き。予算オーバーもしばしば 

○の数     個 × 5点

△の数     個 × 3点

×の数     個 × 1点

合計     点

ピッタ(火のエネルギー)度チェック

1 生理のとき、出血が多い

2 体温が高めで、皮膚に赤味がある 

3 髪の毛は細く、少ない。若白髪が人より少ない 

4 体毛は少なく、柔らか 

5 ソバカスやホクロが多い 

6 小ジワが気になる 

7 理論的でクール。議論で相手をやり込めてしまう 

8 食欲旺盛。食事を抜くとイライラする 

9 便が柔らかい。下痢をしやすい 

10 よく汗をかく 

11 怒りっぽい。イライラしやすい 

12 目的達成のためなら、多少のリスクや冒険はいとわない 

13 リーダー的立場になるのが得意 

14 頑固 

15 化粧品、香水、アクセサリーには凝るほう 

16 暑いのは苦手。秋から冬が一番体調がいい 

17 ファッションはブランド志向が強い 

18 状況を把握し、計画的に行動するほう 

19 人の欠点がすぐ目につく 

20 体調が悪いと、まず消化器系が弱る 

○の数     個 × 5点

△の数     個 × 3点

×の数     個 × 1点

合計     点

カパ(水のエネルギー)度チェック

1 子供の頃からふっくらしており、太りやすい

2 髪の毛が黒くて多い。天然ウエーブ

3 体毛は黒黒としており、目立つ

4 色白、モチ肌

5 目元が優しいと言われることがよくある

6 動作がゆっくり。どちらかといえば動きは鈍いほう

7 話し方はゆっくり、おだやか。言葉を選んで話す

8 休日は家で過ごすのが好き

9 グルメ。食事にはお金をかけるほう

10 よく寝る。18時間以上寝ないと調子が悪い

11 理解はあまり早くないが、一度覚えたら忘れない

12  寝起きが悪い  居眠りが多い

13 集中力がある

14 人見知りする

15 リーダーシップをとるのは苦手。人についていくほうが気が楽

16 一番好きな季節は夏

17 ムダ遣いは嫌い。貯金が好き

18 生理が遅れることがある。おりものが多い

19 あまり波風を立てずに平穏無事な生活がいい

20 つらい状況でも音をあげない

○の数     個 × 5点

△の数     個 × 3点

×の数     個 × 1点

合計     点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »