« アーユルヴェーダ体質診断表 | トップページ | PITTA ピッタ体質の人 »

VATAヴァータ体質の人

VATA(ヴァータ)

華奢だけどパワフルなタイプが多

軽い・動く・冷たい・早い・乾燥している、不規則性

《体質》

たいていは太りにくい特徴であるが、ストレスでやけ食いや食べ過ぎるなどをして肥満することもある。筋肉質ではないので、骨や血管が浮き出て見え、とても寒がり。

皮膚は冷たく乾燥気味で、髪もぱさぱさしている。

循環器疾患や脳・血管疾患(狭心症や心筋梗塞・脳卒中)神経系疾患に注意が必要。

不眠症の傾向

《性格》

ヴァータは、型にはまらない、“風”のように自由

機敏でフットワークが軽く、活発によく動き頑張りもききます。記憶力もよく、多様性を好み、想像力が大変豊か。

社交性があり、発想が豊かで、思考性に自由があるので初対面の人とも上手く仲良くなれる。理解力が早く、新しいことを素早く自分のものにするのが得意。

また、嫌なことを忘れるのも風のように早く、いつも明るく前向きな考え方をする。お金を稼ぐのも使うのも早く、どちらかといえば浪費家。

《特徴》

ちょっぴり早口で、歩くのも早い人が多く、これらの行動は、ヴァータの速いという性質をよく現している。

ヴァータがアンバランスになりやすく、そのときは何事にも不安が強くなり、怖がりで心配しがちに。気分が変動しやすく、集中力が散漫になったり、空虚感を伴った鬱症状が出ることもある。物事を率先して行う割には、どこか抜けていたり、長続きしなかったりする。住所や仕事を変えやすく、悪くいえば、信念の変わりやすい傾向がある。

心の特徴

身体の特徴

よい点

快活、機敏、豊かな想像力、順応性がよい、理解が早い

機敏で速い行動、スリム、傷の治りが早い

悪い点

気分が変動、不安、緊張、衝動的、空虚感

便秘、寒がり、痛み、不眠、皮膚の乾燥

ヴァータのバランスを整えるエッセンシャルオイル

サンダルウッド・ラベンダー・シナモン・オレンジスウィート

|

« アーユルヴェーダ体質診断表 | トップページ | PITTA ピッタ体質の人 »

「アーユルヴェーダと食育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209750/5971393

この記事へのトラックバック一覧です: VATAヴァータ体質の人:

« アーユルヴェーダ体質診断表 | トップページ | PITTA ピッタ体質の人 »