« 作りあげた歴史 | トップページ | 神々の科学 »

かぐや姫の神社

先日ブログで書かせていただいた吉田神社の神楽の様子です。

Dsc05130

巫女さんが刀を手に待っていました。

翌日は、節分のご祈祷を受けに伏見神寶神社に行ってきました。

伏見大社のを上っていくとある小さな神社ですが、

叶雛(願い事を書く雛形)があり、かぐや姫の神社と言われているところで

なんともいえない気が漂っています。

神主さんとお話しをしていると、この寶神社の紋様は

数学の先生がいらっしゃった時に、カオス(混沌)をあらわして

いて面白ろいんですよ・・・なんて教えてくれ他にも

ご祈祷の際の意味や雅楽の話など色々お話して頂けました。

Dsc05147

神主さんはご祈祷の際太鼓をたたき、その後竜笛を奏で

祝詞を奏でておられました。

すばらしいご祈祷を受けられ庚寅の年が志新たに迎えられました。

|

« 作りあげた歴史 | トップページ | 神々の科学 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作りあげた歴史 | トップページ | 神々の科学 »